FC2ブログ

温泉卓球

 中学の時、卓球をやっていた。
卓球部で2番目に上手かった。

 2番目というのは、3年の時体育館で
全校生徒の前で、模範試合で金物屋のS
対戦して負けたからだった。

 というわけで卓球にはそれなりに自信を
持っていたのだが、社会に出て会社の慰安旅行
悲劇が待っていた。

 「温泉卓球」。これは、少し卓球をやっていた
人間は、出来ればやらないほうが賢明だ。

 相手が全くの素人ですと、例えばこちらが
相手の技量を考えて、やさしいサーブを打ちます。

 すると相手から山なりの球が返ってきます。
普通なら待ってましたとスマッシュするところですが
それじゃあんまり大人気ないと、やさしく返してやる。

 こうして、山なりの球の応酬を続けるうちに
すっかり調子が狂ってしまい、相手にポイントを
取られたりしているうちに、あれよあれよ
負けてしまうのだ。

 ああ、最初から本気でやっていればよかった
と思っても遅いのだ。かけた情けが仇。

 だから「温泉卓球」をやらざるを得ない場合、
相手から何といわれようと、決して手加減
してはいけない。

 今日の似顔は、伊藤美誠さん。
あのスピードとテクニックをもってしても
「温泉卓球」では勝てないかも知れない。
もしかして

m-i-m.png

それにしても、いいおでこしてるなあ。

↓バナーをぜひクリックしてね
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ハズキルーペ

 テレビのCMはなかなか楽しいものもあり
面白いのだが、いったい何の宣伝なのか
わからないのもある。

 スポンサーは莫大な金をかけているのに
何の宣伝かわからないのでは困るだろうに。

 三太郎というシリーズCMがあるが、あれなど
CMプランナーが悪ノリしているのではと
かんぐってしまう。

 で、ぼくなどは今だに、どこの会社のCMなのか
はっきりわからない。

 昔のCMで、
「輪があります。輪があります。輪があります。
わっわっわーの大和観光なんだわーあああわ」
というのがあったが、あれなど下らないが
会社名を周知させるという意味では、少なくとも
三太郎より効果があるのではないだろうか。

 そんな中「ハズキルーペ」のCMは、めずらしく
商品を前面に押し出したCMだなと思ったら
ハズキルーペの会長が大手広告代理店の
プランに納得せず、自らの企画案でつくり
直させたということだ。

 今、流れているCMは、会長がファンだという
武井咲がBARのママ役で出演している。

 s-a-ki.png

「黒革の手帳」ですね。

↓バナーをぜひクリックのほどを
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村


「おはよう、奥さん」

 「鉄道員」という1956年のイタリア映画
のサウンドトラックを聞いていると
「ワギャーニャシナレ」という男の声が
聞こえる。

 名作映画なので、何度も見ているうちに
あれは「ボンジョルノシニョーレ」と言って
いるのだとわかった。「おはよう、奥さん」

 プレスリーの「ハウンドドック」の出だしが
ユエンナツバラと聞こえるのと同じだ。

 「鉄道員」は7歳のサンドロという男の子の
目線で、貧しい鉄道員一家を描いた秀作だ。


 戦後間もない時代なので、戦争をはさんで
長女と末っ子の年の差が10歳以上離れている。

 これは我が家も同じで、ぼくが小学生の時
長女は結婚した。また映画同様、父親は姉達
には厳格で、ピエトロジェルミの演じる父親と
イメージがダブる。

 イタリアと日本という違いはあるが、あの時代
の雰囲気が良く出ていて、自分の家族ど重ねて
見てしまう。

 それにしても、あの映画のシルヴァコシナは
美しかった。

 少年の名前は「サンドロ」だが、映画で父親は
「サンドリーノ」と呼んでいた気がする。愛称なの
だろうか。

 で、今日の似顔はピエトロジェルミかシルヴァコシナ
を描こうと思ったが、どちらも上手く描けず、今、日本で
一番有名なイタリア人ということでジローラモさん。

j-i-ro.png

↓バナーをプチっと
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

水道橋のオブジェ

 ちょっと前になるが、「じゅん散歩」
見ていたら、後楽園遊園地が写ったので
この近所に、わが母校があるんだけど
純ちゃん行かないだろうな、と思って
いたら、通りがかっただけでなく、校舎の
中にまで入っていったので、おどろいた。

 都立工芸高校は、1997年に地上9階
地下2階のピカピカの新校舎になって、
よくわからないオレンジ色のオブジェ
そびえている。純ちゃんもこのオブジェに
惹かれたのだろうか。


 ぼくが通ったころは、車寄せのある
古色蒼然とした校舎で、廊下の白壁は
うっかり触れると、学生服が白くなった。

 定かでないが、松平家かなんかのお屋敷
跡に建った校舎で、一角に小さな池のある
庭があった。

 木工の先生は、町場の大工さんみたような
おじさんで、鉋の刃を研ぐことから始まった。
修業だったな。

 本立てかなんか作っていた時、失敗して凹んだ
表面に砥の粉とボンドのパテを塗っていたら
「おう、おめえんとこはしゃかん(左官)かえ!うっはうっは」
と笑われた。

 ぼくらは、室内工芸科だったが、今はインテリア科
になった。純ちゃんがインタビューしていた生徒は
アートクラフト科で、昔は金属工芸科といっていた。

 ぼくらのころは、女生徒がわずかだったのだが
現在は女生徒の方が多いらしい。
 
 今はエレベーターあり、冷暖房完備と聞いたが
隔世の感がある。ぼくらのころは、冬はコークスの
ストーブ、夏は窓を開け放って下敷きを団扇代わり
にしていたもんだった。

 歴史の古い学校で、卒業生に原弘、児玉清、倉俣史郎
原田美枝子ジューシーフルーツのイリヤ、園井啓介
秋山祐徳太子、南伸坊、晴乃チックらがいる。

 似顔は、園井啓介さん。

s-n-o-i.png
 
「事件記者」とかに出ていた二枚目だが
知ってる人も少なくなっただろう。
 

↓バナーをぜひクリックたのんます
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

 

モーニン

 ジャズは門外漢なんですが
アートブレイキーの「モーニン」
知っている。

 知っているだけでなく、いい曲だと思う。
NHKの「美の壺」という教養番組の
テーマとして使われている。

 で「モーニン」は、てっきり朝のことだと
思っていたが、「うめく」とか「嘆く」という
意味であるらしく、この年になって初めて
知ったのであった。

 ただ、あの魅力的な最初のフレーズの
イメージは、いかにも陽のでというか
なにかの「はじまり」という感じがする。

 中盤の素晴らしいアドリブの部分は、たしかに
「うめき」や「嘆き」や「祈り」といった感じに
聞こえます。

 まったく、自分なりの解釈だが、
「Morning」「Moanin」を掛けているのではと
勝手に思っている。

 今日の似顔は、大谷翔平。新人王に輝いた。

nisyou.png

↓バナーをクリックしてください
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村


プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢66(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR