gary 夢見人のお絵描きコラム 似顔とコメント

え、靴底が!

emott.png

 もう、15年も前の事だ。
その日は、伯父の告別式だった。
葬祭なので、黒い靴をと、下駄箱に
眠っていた黒靴を、引っ張り出して
履き、出かけようと、玄関のクッション
フロアに右足を、踏み出した刹那
ネチャっといういやな感触。暑さで
熱をもったクッションフロアが、やわらかく
なったのだろうと、さして気にも留めず
出かけた。
 10分ほど、歩いて駅に着き、入って来た
電車に腰かけた。何の気なしに足元の
靴に目を落として、驚いた。靴のまわりの
輪郭というか、靴底の縁のラインが見えない
のだ。つま先を上げて、確認すると靴底が
薄皮をのこして、見事に剥がれていた。
 要するに、駅までの道々靴底の破片を
散らしながら、歩いて来たのだった。
どこか途中で、靴を買おうかとも、考えたが
簡単に靴屋が見つかりそうもないので、
家に引き返すことにした。引き返す途中も
靴の状態は、ひどくなるばかりだったが
なんとか家まで、たどりつき、茶靴では
あるが、買ったばかりの靴を履いて
また、駅に向かった。思えば、あの
ネチャっという感触は、靴底を止めていた
接着剤かなにかの、溶けるネチャだったの
だろう。
 大幅に、遅れて葬祭会場についたら
ちょうど、焼き場に向かうバスが出る
ところだった。義兄に呼び止められ
一緒にバスに乗り込んだ。
 すべてが終わり、帰る道すがら
姉と義兄に、遅れた理由を説明したが
スルーされた。そりゃあね、歩いている
うちに、靴底が取れちゃったなんて話
聞いたことないもんね。
 不幸は、全く思いもかけぬ時に、やってくる。

 似顔は、柄本明さん。

バナーをよしなに
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

幸せの黄色いハンカチ

tetu.png

 マクド、マック論争は、マクドで
決着したそうだ。まあ、どっちでも
良いんだけどね。話は違うが
マクドのポテトが、どうも苦手
なんだが、ぼくだけだろうか。

 今日の似顔は、武田鉄矢さん。
「母に捧げるバラード」でデビューしたが
低迷期もあり、「幸せの黄色いハンカチ」で
復活した。この映画で、本当に幸せを
掴んだのは、武田鉄矢さんだった。

 バナーをおねがい
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

映画の話

ro-re.png

 今朝、ジェリールイス死去のニュース
を見た。91歳。
 少年、青年時代に見たスターたちが
消えてゆく中、ソフィアローレンは存命だ。
ソフィアローレンの映画は、そんなに見て
いないのだが、グレゴリーペックと共演の
「アラベスク」を見ている。監督はスタンリー
ドーネン。
 スタンリードーネンといえば、MGMミュージカル
の監督で有名だが、さすがに古すぎて見ていない。
1963年の「シャレード」は、ぼくが初めて
自分のこづかいで見た映画だったと記憶する。
「アラベスク」が3年後の作品だから、ぼくは
スタンリードーネンの作品を、続けて見た
ことになる。
 このスタンリードーネン監督も、ご存命で
93歳だそうだ。
 市田ひろみさんは、お若い頃、ソフィア
ローレンに似ていると、いわれたが、確かに似ている。
 最後にジェリールイスだが、萩本欽一さん、ぼんちおさむ
さんは、かなり影響を受けていると、思われる。

バナーをよろしかったら
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

お酒はぬるめの燗がいい

aku.png

 似顔は、作詞家の阿久悠さん。
作詞家としての、デビューがモップスの
「朝まで待てない」だったというのが
少し意外な感じ。このタイトルの由来は
締め切りが朝に迫っていたからだという。
 「雨の慕情」「ジョニーへの伝言」あたり
が好きだが、
 お酒はぬるめの燗がいい・・・・
の「舟歌」が一番だろう。

バナーを押していいですよ
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

認知症予防

yanagiko.png

 今朝、テレビで佳子さまの映像を見たの
だが、宮家の名前が思い出せなかった。
音を消して見ていたので、手掛かりがない。
しばらく考えたが、出てこないので、一度
あきらめ、だいぶ経ってから、ふと思い出した。
秋篠宮様だ。とりあえず自力で思い出せた。
 先日、人間国宝で落語界の重鎮である
柳家小三治師匠が、アルツハイマーの疑い
があると、告白された。77歳。若手といわれる
時代から見ているので、もうそんなお年に
なったかと思う。
 有吉佐和子さんの「恍惚の人」が発表
されたのが1972年。認知症の老人と家族
というテーマで、今日の高齢化社会を予見
したかのような作品で、ベストセラーになり
映画やドラマにもなっている。
 小三治師匠のように、現役で高座に
上がられている方でも、その疑いがある
というのだから、こわい。

 どこまで当たっているか、分からないが
几帳面な人、生真面目な人、ガンコな人
笑わない人、スケベでない人は、認知症
になる傾向が、その反対の性格の人より
強いということが、書いてあった。
 大雑把で、チャランポランで、節操がなく
笑い上戸で、スケベな人にならなくては
いけない。これなら、少し努力すれば
なれるのでは、ないだろうか。
そうでもないか。

バナーをどうか
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
 
 
プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢58(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR