gary 夢見人のお絵描きコラム 2016年09月

中原理恵さん

rien.png

 昨日、セーラロウエルさんの事を書いたが、
話に出てきた中原理恵さんも描いてみた。
まさに、たった今、描きおろしだ。

 「東京ららばい」の大ヒットで世に出た。
抜群のルックスで人気者に。
「欽ドン」では、コントにも挑戦し、
わる子とかやっていたなあ。
「寅さん」のマドンナにもなり、
女優として、やっていくんだろうと
思っていたのだが、ご本人は
もう一度、歌手としてヒット曲を
との願いがあったそうで・・・。

 あのまま、女優や司会者として
活躍していれば、良かったのにと
思ってしまう。

 自分の真の魅力に、当の本人は
気付かないということが、あるそうだけど
歌手にこだわる必要なんてなかったんじゃ
ないだろうか。惜しいことしたよ。


バナー押すか、やめとくか迷った時は押しましょう
 にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

セーラロウエルさん

se-ra.png
 
 今も、ローラとかマギーとか道端とか、ハーフ
タレント花ざかりですが、僕らの時代ダントツに
いかしていたのが、セーラロウエルさんだった。
モデル、11PMのカバーガール、リポーター。
歌も唄っていた。
 昔、絵画館前で行なわれた、無料コンサートに
セーラさんと「東京ララバイ」の中原理恵が出演
と聞いて、多摩ニュータウンから、おっとりがたな
で駆けつけたものだ。ぼくにとっての夢の共演だ
ったから。司会は土居まさるだった。
 

 去年、ふと思い出し、セーラロウエルさんどない
してはるやろと、Wikiで調べたら、2011年に亡くなった
とあった。人は誰もいつか死ぬが、50歳とは。




バナーを押せば命の泉湧く
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村


サヘルさん、また描きました

 前にも描いたサヘルローズさん、また描きました。
saherur.png

「新東京見聞録」でしか、彼女のことを知らないのだが、
イラン生まれ、日本育ちということで
日本語は、洒落を言うほど達者。
滝川クリステル似の容姿だから、
そのギャップが面白い。



 イベント関係の仕事をしていたころ、
イラン人の同僚がいた。デビッドと呼んでいたが
本当は、ダブーで、おそらく日本人になじみのある
英語名前を用いていたたのだと思う。
 ある日、彼と共に作業現場に向かうトラックの中で
ぼくの、ビデオデッキが壊れたと、何気なく話していたら、
翌日か翌々日に、中古のビデオデッキを持ってきて
ぼくにくれた。出稼ぎに来ているイラン人に、物をもらう
なんて、ぼく位のものだろう。そんなやさしさを持った男だった。
 その彼も、不法滞在で強制送還され、消息はわからない。
あの当時は、在日イラン人の数が多い時代で、今は
年々減少しているらしい。ビデオデッキの時代ですからね。
VHSの生産も終わったと、最近ニュースで見た。



バナーをポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

夢無し人の退屈日記・・・似顔は鮎川誠さん

makoto.gif

誰だかおわかりに、なるだろうか。名前が書いてるから
わかりますよね。シーナ&ロケッツの鮎川誠さんです。
 昔、神田の会社に勤めていたころ、年明けの挨拶回りを
していたら、カーラジオから「ユーメイドリーム」が流れて、
いい曲だなあと思った。ほとんど、その一曲しか知らないが、
鮎川さんもストーンズ好きらしく、そんな関係で興味を持っている。
昨年シーナさんが亡くなったが、活動されているようだ。


 この似顔絵は、ぼくとしては、よく描けたと思っているので
引っ張り出してきた。


  「夢見人のお絵描きコラム」なんてつけちゃったけど
  「夢無し人の退屈日記」の方が、正解かななんて思う
  このごろなんですよ。

バナーを押して、ポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

シャボン玉ホリデー

 昨日は日曜日。ぼくは日曜日は「笑点」を見るのだが、
遠い昔、日曜日といえば「シャボン玉ホリデー」がお楽しみ
だった。
 調べてみたら、1961年から72年までやっている。少年時代
から青年になるまで、見ていた訳だ。
 「牛乳石鹸提供、シャボン玉ホリデー」とザ、ピーナッツが
やって、テーマソングと共に番組が、始まる。歌とコントの
バラエティショーだ。
 「お呼びでない」は、何度も繰り返される名物コントで
植木等が、毎回とんでもなく見当違いな場面に、現れ、
ひとしきり、語ったりするが、誰ものってこないので、やがて
気付き、「お呼びでない、お呼びでないね」と確認し、
「こりゃまた、失礼をば致しました!」とやって去ると、
全員ズッコケる。
 あと、意見がコロコロ変わる奴というコントもあって
上役が「AはBなんだよ」と言うと、
目下の部下に「そーなんだよ、AはBなんだよ君」と言い、
上役が「でもよく考えたら、AはCなんだ」と言うと、
部下に「AはCなんだよ」
で、また上役「やっぱり、AはBだな」
で、部下に「やっぱり、AはBでいいんだよ君」
と延々繰り返し、しまいに「いい加減にしろ!コノヤロー!」
とふたりにどつかれる。
 歌の方も、クレージーキャッツ、ピーナッツ、スリーファンキーズ
中尾ミエ、伊東ゆかり、園まり、鹿内孝、布施明、等々


 エンディングの「スターダスト」を、ピーナッツが唄っていると 
ハナ肇が来て、馬鹿を言い、ピーナッツがヒジテツで番組が終わる。
この「スターダスト」の作曲者、ホーギーカーマイケルがゲスト出演
した回があったらしいが、これはぼくも知らなかった。


ホリデー

ご退屈さま。
バナーをポチッと!
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村



ケネディ大統領

kenedei.png

国が、あなたのために、何をしてくれるのかを
問うのではなく、
あなたが、国のために、何を成すことが出来るのかを
問うて欲しい。
                   ジョンFケネディ

 偉いなあ。今、こんなこと言える政治家がいるだろうか。


 池田勇人は「貧乏人は、麦を喰え」と言ったが、
 これもすごいなあ。


 ケネディ大統領暗殺のニュースは、初の宇宙中継で
 飛び込んできた。




 バナーを貼りました
 にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
 

また相撲が面白い

 長嶋選手が、読売巨人軍に入団する以前、
ぼくは、大相撲の大ファンだった。人見知りの
引っ込み思案のくせに、テレビが置いてあった
近所の食堂に、場所中、毎日通って相撲中継を
見たものだ。もちろん、何もオーダーせずに、
一番前の特等席で見ていたのだから、図々しい
こと、この上ない。(近所の食堂と書いたが、本当は
少し、事情が違うのだが、説明すると大変なので、
ここでは省く。)
 当時は、いわゆる「栃若時代」で、若乃花のファン
だった。栃錦は、一般的にも敵役的イメージになって
いて、今考えると、気の毒に思う。若乃花は小兵だが
足腰が強く、呼び戻しなどという、現在では見ることの
ない、豪快な技で、相手を放り投げるのだ。小学校
入学前だったが、力士の四股名は漢字で書ける程、
相撲好きだった。
nagasima.png

 昭和33年、立教大学から長嶋茂雄選手が、巨人に
入団し、大評判になると、あれほど相撲ファンだった
ぼくなのだが、野球ファンに、あっさり転向してしまうのだ。
 と言うわけで、長きに渡り、相撲から遠ざかっていたのだ
が、会社を退職し、夕方、家にいることが多くなった今、
また、相撲を見ている。昔と違って相撲も、随分変わった。
体格が全然違う。国際的になった。勝負が速い。
 今場所は、豪栄道が勝ちっぱなしの13連勝で盛り上がって
いる。白鳳がお留守の今場所だし、優勝するだろう。
こうなったら、全勝でお願いしたい。それにしても、角番で
ね。そんなに強いと思ってなかったが、世の中なにが
起こるかわからないってね。

gouei.png

似顔が下手ですみません。
バナーよしなに!
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村



 

プレバト・・・梅沢名人

ume.png

 TBSの「プレバト」を毎週見ている。特に俳句の
査定コーナーが面白い。夏井いつき先生の寸評、
添削がふるっている。司会(コミッショナー)の
ダウンタウン浜田さんの「才能アリ、1位はこの人!」
と言う時の、声のテンションがすごい。今、あの声に
対抗出来るのは、ジャパネットの前社長位のものだろう。
高田社長

 現在、梅沢冨美男さんが、俳句名人位にいる。
名人にもランクがあるので、油断は出来ない。
その梅沢さん、少々、天狗になっていて、浜ちゃんに
ものすごい勢いでたしなめられる。思いっきり。
そこで梅沢さん、しゅんとなるというのが番組の
一つの見せ場になっている。とはいえ、梅沢さん
かなり勉強しているらしく、夏井先生を感心させる
場面もある。(その逆もあるが)
 梅沢さんは、最近、柔和な笑顔が目立つように
なったと感じる。俳句のせい?眉毛のカーブが
特徴的。


 見て頂いた奇特な方
ありがとうございます。
ついでにバナーも!
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

ノーマン・ベイツの呪縛

toni-p.png

 アンソニーパーキンス。オールドファンなら御存知だろう。
アイビーブームの頃、シンボル的存在だった。しなやかな
長身で端正なマスク、爽やかな青春スターといった感じだ
ったが、一本の映画によって、イメージがガラっと変わって
しまった。ヒッチコックの「サイコ」で異常者を演じ、迫真の
演技で、映画もヒットしたのだが、あまりにも強烈なイメージ
がついてしまう。その後、何本も出演作があるが、人気は
下降していったように思う。
 美声の持ち主で「月影の渚」というレコードも、出している。
この歌はプレスリーもカバーしているが、ぼくはパーキンス
の方が好きだ。
 作品にめぐまれず、1983年には「サイコ2」、86年には「サイコ3」
90年には「サイコ4」と出演している。3,4はテレビ映画。92年に
60歳という若さで亡くなった。「サイコ」に出演していなければと
考えてしまう。

バナーを押して応援を
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

 

噺家に定年はない!

kikuou h

 昨日に続いて、噺家さん。林家木久扇師匠。
言わずと知れた笑点メンバー。うちの近所の
都立中野工業の出身。多才な方で、漫画家
でもある。清水崑さんの弟子だったのは有名
な話。ものまねが得意で、師匠彦六や、時代劇
スターのまねは天下一品。笑点では馬鹿を装って
いるが、経済観念があり、木久蔵ラーメンなども
そのあらわれなのだろう。霞町にあった店に
入ったこともある。
 噺家さんは、定年がないからいいね。78歳で
現役ですからね。余談だが桂歌丸さんは一つ上、
加山雄三さんは、同い年。歌丸さんの師匠の
桂米丸さんは、91歳で、これまた現役である。
桂米丸
桂米丸


 お後がよろしいようで、
バナーをクリックして下さい。
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢58(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR