校歌

 記憶が、少し曖昧なのだが、
母校の校歌の、作曲者が、米山正夫さんだったと思う。
それと知った時、へえーと思ったものだ。
 米山正夫さんといえば、「山小舎の灯」
「りんご追分」「三百六十五歩のマーチ」
等、数々のヒット曲を持つ、昭和の大作曲家
で、ぼくが、高校生の時だって、第一線で
活躍されていた。
 我が母校は、1907年創立だから、1912年生まれ
の米山先生は、創立時に校歌を作れる筈がないので
校歌を、途中で変えたか、米山先生が作曲するまで
校歌が、無かったのだろうか。
 ぼくの推理では、戦後になって、新しい校歌を
米山先生に依頼した、とみるのが自然だと思う。
 最近でも、みなみこうせつ、さだまさし、小田和正
岡村孝子らが、校歌を作っているそうだが
そういう、はしりだったのだろうか。
 米山先生は、西郷輝彦さんの歌も、何曲か作って
おられて、作詞もされているのもある。

kosai.png

バナーを押してハワイに行こう
 にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
ご自分で
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢64(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR