また古い映画の話

 なかなか、金メダルは取れないね。

 初めて、自分の小遣いで見た映画は
「シャレード」と「ウエストサイド物語」
の二本立てだったと、思う。
 「シャレード」は、オードリーヘップバーン
ケーリーグラント主演の、ロマンチックな
サスペンスで、1904年生まれのグラントは
この時、59歳で、30代前半のヘップバーン
と結ばれる役を演じている。
 グラントは、ヒッチコック映画の常連だった。
この映画の監督は、「雨に唄えば」の
スタンリードーネンで、いわば、畑違いの
サスペンスを、撮った訳だ。ヒッチコックに
対抗したのだろうか。
 うちの父親は、1905年生まれで、グラント
より一つ年下だが、この映画のころは、すでに
亡くなっていた。

toke-.png

バナーをお願い
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢64(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR