FC2ブログ

ある時は片目の運転手

グッモー。散歩。JT26台。ノーマスク21名。気温1℃。
ハクセキ1羽。7079歩。

また古い話だが、生まれ育った中野南口に
東映の映画館があって、幼い頃家族に連れられ
主に、時代劇を見たものだ。

大川橋蔵、中村錦之助、東千代之介等々の
スターがいた。女優では千原しのぶさん。

まず名前からして、時代劇ですよね。
テレビが普及する前の、東映時代劇黄金時代でした。
というか、日本映画の黄金時代だったのだと思う。

そんな中、大御所片岡千恵蔵の「多羅尾伴内」シリーズ
は現代劇で、1本位見たかも知れない。
片岡知恵蔵
「ある時は片目の運転手、またある時は手品好きの紳士、
しかしてその実体は、藤村大造である!」

このセリフは、有名でラジオのモノマネ番組で
皆がやっていて、小学生もマネしていた。

林家木久扇さんなら、今でも出来ると思う。

知恵蔵さんは、口をあまり開かず、力のこもった声で
しゃべるので、「アルトチバ、カタミノウンテンチ・・・」と聞こえる。

ぼくが、中学生くらいになると、中野東映は
洋画専門の2番館になったと記憶する。

バナーよしなに。拍手もね。
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢66

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR