fc2ブログ

風が吹けば桶屋が儲かる・・・・似顔は、立川談春さん

ご訪問ありがとうございます。

えー、いよいよ大晦日になりましたね。

さて、まるで関係ないのですが

「風が吹けば桶屋が儲かる」という

ことわざを、近所の河で風に吹かれていて

思い出した。どうして桶屋が儲かるのだったか

全然、憶えていないので、調べてみた。

1 大風で土ぼこりが立つ

2 土ぼこりが目に入って、盲人が増える

 (え、土ぼこり程度で失明?ちょっと無理が

 があるなと思いつつ、一応次をみる)

3 盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来) 

4 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される

5 ネコが減ればネズミが増える

6 ネズミは桶をかじる

7 桶の需要が増え桶屋が儲かる

というわけであった。

調べて損したというのが感想だ。

ここまで書いて、手品の種明かしと

似ているなと思った。手品は種を知らなければ

不思議で面白いが

種を知らされると、本当に興ざめする。

種というものは、あまりにも当たり前で

騙されたというか、実に嫌な気持ちになるものだから。

 何かまとまりのつかない話になったが

世の中、思い出せなかったり、

知らなかったりしたほうが

幸せということもあるということで。

さて、今日の似顔は、最近良く似顔絵を

見かける立川談春さんを僕も描いてみました。



立川談春

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
178.9センチ。

体年齢57

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR