fc2ブログ

山は白銀、朝日を浴びて

yazawa.png

 山は白銀、朝日を浴びて

スキーに、一度だけ行ったことがある。
会社の有志と深夜バスを、チャーターして
志賀高原に向かった。車内で、吉田拓郎の
「結婚しようよ」とか唄いながら盛り上がった。
途中、チェーンを巻く作業のため、車外に出された
時も、ギターの上手な友人の伴奏で、ブルブル
ふるえながら、唄っていた。
 夜中だったかなあ。ホテルに到着。
翌朝、神田小川町で買ったスキーウエアに袖を通すと
けっこう、似合ったらしく、カッコいいと声がかかった。
スキーを借りて、ゲレンデに出たが、はじめてなので
前に進めない。経験者に助けられながら、おもいっきり
スキーを開いて、おそるおそるすべった。しかし、スキーほど
初心者と経験者との差が、著しいスポーツもないのではないか。
 ほんの少し、平場で慣れたかなと思ったら、経験者が
リフトに乗って、斜面を滑ろうと言い出した。ぼくは、まだ無理だと
言ったが、大丈夫、大丈夫とうながされ、慣れないリフトに乗った。
斜面に出て、ちょっぴり滑っていたのだが、何かの拍子に
スキーの片方を流してしまった。スキーの片方は、みるみる
斜面を滑っていく。仕方なく残ったスキーをかつぎ、
スキーの捜索のため、とぼとぼと、斜面を降りる。
なんてこった。何が、大丈夫なもんか。
 結局、スキーは見つからず、もう滑る気も失せ
ホテルの軒下の、ベンチに座り、異常に大きなつららを
眺めながら、水割りを飲んだ。もう金輪際スキーなんか
やるもんかと、思いながら。
 夕食後、近くのホテルのディスコに行き、いつになく
踊り狂った。踊りの天才と呼ばれた。
 たしか、翌日も皆は滑っていたが、ぼくはもちろん
やらなかった。何をしていたかも憶えていない。

 似顔は矢沢永吉さん。矢沢さんもスキーは似合わない。
なんとなく。

バナーをなんとなく
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
178.9センチ。

体年齢57

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR