FC2ブログ

クリスマスソングについて考える

 クリスマスソングについて、考える。
クリスマスソングといったら、もう、誰が
何と言おうと、ビングクロスビーの
「ホワイトクリスマス」ですよね。美しい
旋律、魅惑の歌声、なんか敬虔な気持ち
にさせられてしまう。
 楽しい感じでは、「サンタが街にやってくる」
とか「サンタがママにキスをした」だったっけ
「赤鼻のトナカイ」とか、この辺が定番ですね。
 新しいところで、ジョンレノンとオノヨーコの
物や、ポールマッカートニーの物もあるが
ヒットしたといったら、ワム!の「ラストクリスマス」
ですね。日本でいうと、山下達郎の「クリスマス
イブ」でしたっけ、あれがダントツですね。
え!、なんですって、新しくないって?失敬だな。
先生だって、最近のだって知っているのですよ。
AIの「ハッピークリスマス」ね。あれはいいと思う。
 さて、以上は誰でも御存知のクリスマスソング
だと思いますが、変ったところで、ロックンロール
のクリスマスソングもあります。チャックベリーが
歌った「ランルドルフラン」、これはトナカイのルドルフ
の歌で、ローリングストーンズのキースリチャーズも
カバーしています。ごきげんなロックンロールで
たまにはいいかも知れません。マコーレカルキンの
「ホームアローン2」でサウンドトラックで使われて
います。

 今日の似顔は、またまたキースリチャーズ。

doki-su.png

 バナーをよしなに
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢66

また、実年齢に近づいてしまった。





(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR