FC2ブログ

古典歌謡

 今朝は、早く目が覚めて、NHKの
「きょうの健康」を見ていたら、ニュース
速報のテロップで、星野仙一さん死去
を知った。まだ70歳なのに。がんは怖い。
 さて、話題は変わるが、昭和の歌謡曲
というのがありましたね。いえ、演歌じゃ
ありません。藤山一郎、東海林太郎、岡本敦郎
霧島昇ら、音楽学校出の歌手の方たちが
唄った歌謡曲です。いい歌が、沢山あったし
美しく、清潔な感じでした。
 汽車の窓から ハンケチ振れば
 牧場の乙女が 花束なげる
 明るい青空 白樺林 
 山越え谷超え はるばると
 ララララ ララララララララ 
 高原列車は ラララララ 行くよ

 「高原列車は行く」
 歌手:岡本敦郎
 作詞:丘灯至夫
 作曲:古関裕而

  かなり、古い曲だが、ぎりぎり唄える。
いい曲なので、若い歌手がカバーしても
面白いと思うのだが。古典落語があるのだから
古典歌謡が、あったっていいんじゃないだろうか。
いい曲が、いっぱいあるしね。
似顔は、岡本敦郎さん。二枚目とは言えないが
歌は二枚目でした。

uokamo.png

バナーを押して頂くと嬉しいです
 にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

仙ちゃんは逝く

すい臓がんだそうですね。まだ若いのに残念だ。たしか、阪神だか楽天だったかの監督時代に娘さんが仕事を止めてと、願い出たような報道があったように記憶する。いい加減だから記憶とは言えないか。
中日時代だって、とにかく巨人を叩くことに、
阪神の監督時代も熱血漢で頑張った。
お疲れさまでした。
山越え谷越え~はるばると~天まで逝ってしまった。
そんな仙さんに、哀悼の意をささげます。

Re: 仙ちゃんは逝く

そうですね。若すぎますね。水野の金太郎を、ぶん殴っていたのが目に浮かぶ。
プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢66(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR