FC2ブログ

畳替え

 去年の暮れ、畳店から電話があり
畳替えはいかがですかと、言われた。
断ったのだが、畳替えね、と幼い日に見た
畳屋さんの、手際のいい仕事ぶりを思い
だした。
 家の前で、張り替えているのを、ずっと
眺めていたものだ。太く長い針を、厚い
畳に刺して引き抜いていく作業が、リズミカル
で飽きなかった。
 畳替えというと、有名な忠臣蔵の1シーンで
一晩で200畳を張り替えるというのがあるが
畳替えを見ているから、それはさぞかし大変
だったろうと思ったものだが、あれは、映画や
ドラマの脚色なのだろう。
 忠臣蔵といえば、毎年、暮れに映画やドラマが
放映されたものだが、去年は見なかったなあ。

 本日の似顔は、沢村一樹さん。浅野内匠頭が
似合いそうだ。

kisawa.png

バナーをよしなに
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

畳替え

半世紀も前なら、暮れの風物詩だった。
新しくなった畳の香りはなんともいいもんだ!
しかし、もう我が家に畳の部屋は無い。
そんな家が増えて、町内の畳屋はみな廃業に追い込まれた。
ゴロリとなりたければ板の間に直だ。
風情どころか、ゴツゴツト痛い!

Re: 畳替え

今時、そんな事を言っちゃ大変だが
女房と畳は何とやら、とか言ってたなあ。

畳替え

言えないよ!
プロフィール

brick861

Author:brick861
garyお絵描きコラム
似顔イラスト好きで
映画、音楽、お笑い好き
179,4センチ。

体年齢66

また、実年齢に近づいてしまった。





(現在)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR